高級錦鯉生産・販売 鑑賞池設計・施工 濾過機取付

HOMEショッピング飼育資材>池用塗料の使い方

錦鯉をはじめ生き物の特性をご存知の方は池・水槽によく使われる塗料です。

塗布面をアクアマリンソフトでアク抜き後、完全に乾燥させます。

水漏れ箇所がある場合はスーパーシールで補修して下さい。

最初は池用塗料:うすめ液 3:7の割合でうすめてローラーまたはハケで下地塗りします。

30〜40分後2度目に仕上げます。池用塗料:うすめ液 6:4の割合
最初に下地塗りしたところからはじめます。1回目よりつやが出てきます。

余裕があるなら3回塗ります。(塗れば塗るほど厚くなります。)

2・3日うすめ液が抜けるまで乾燥させます。
(注水後、水にシンナーのにおいがしないことを確認してから錦鯉を入れてください。)

※作業は自己責任で行って下さい。
作業時に塗料臭を吸引すると中毒を起こす恐れがありますので、
池内での作業は換気を良くし、マスクを着用し、安全に気をつけて行って下さい。


鑑賞池用塗料 (黒)4L うすめ液付(送料・代引手数料無料商品)
NOW

PRINTING
通販価格
¥17,280.-
税込み

セールスポイント
ビニール塗料
容量4L 塗り面積(2回塗り)約20u うすめ液4L付です。
4L缶に小分けしています。
 
コンクリートのアク止めもします。(漏水止めではありません)
黒色が錦鯉にとって一番落ち着く色で、綺麗に見え引き立ちます。
ほかの色は錦鯉が落ち着かず、キワがぼけ綺麗に見えません。
時間が経つとコケがつくのでむしろ意味が無くなります。
※発送に4・5日を要します。発送日程はご相談下さい。
使い方→こちら
塗布面をアクアマリンソフトでアク抜き後、乾燥させてから塗ります。
最初は池用塗料:うすめ液 3:7の割合でうすめて下地塗りをし、
2度目に池用塗料:うすめ液 6:4の割合で仕上げて下さい。
余裕があれば3回塗ります。(塗れば塗るほど厚くなります。)
2・3日うすめ液が抜けるまで乾燥させます。
(注水後水にシンナーのにおいがしないことを確認してから錦鯉を入れてください。)
※作業は自己責任で行って下さい。
作業時に塗料臭を吸引すると中毒を起こす恐れがありますので、
池内での作業は換気を良くし、マスクを着用し、安全に気をつけて行って下さい。
注文する
FAXで注文する
お支払方法:代金引換(現金・カード払い)・銀行振込・現金書留
着時間一覧こちら





鑑賞池用塗料 (黒)16kg うすめ液付 (送料・代引手数料無料商品)
NOW

PRINTING
通販価格
¥54,000.-
税込み

セールスポイント
ビニール塗料
容量16s 塗り面積(2回塗り)約90u うすめ液16L付です。 
コンクリートのアク止めもします。(漏水止めではありません)
黒色が錦鯉にとって一番落ち着く色で、綺麗に見え引き立ちます。
ほかの色は錦鯉が落ち着かず、キワがぼけ綺麗に見えません。
時間が経つとコケがつくのでむしろ意味が無くなります。
※発送に4・5日を要します。発送日程はご相談下さい。


使い方→こちら
塗布面をアクアマリンソフトでアク抜き後、乾燥させてから塗ります。
最初は池用塗料:うすめ液 3:7の割合でうすめて下地塗りをし、
2度目に池用塗料:うすめ液 6:4の割合で仕上げて下さい。
余裕があれば3回塗ります。(塗れば塗るほど厚くなります。)
2・3日うすめ液が抜けるまで乾燥させます。
(注水後水にシンナーのにおいがしないことを確認してから錦鯉を入れてください。)
※作業は自己責任で行って下さい。
作業時に塗料臭を吸引すると中毒を起こす恐れがありますので、
池内での作業は換気を良くし、マスクを着用し、安全に気をつけて行って下さい。

注文する
FAXで注文する
お支払方法:代金引換(現金・カード払い)・銀行振込・現金書留
着時間一覧こちら

鑑賞池用塗料 (クリヤー) うすめ液付(送料・代引手数料無料商品)
NOW

PRINTING
通販価格
税込み

セールスポイント
油性ビニール塗料
色はクリアー(透明色)ですので、
池の石組など色をつけたくないところでも景観を損なうことなく塗ることができます。。
コンクリートのアク止めもします。
(漏水止めではありません)
※発送に4・5日を要します。発送日程はご相談下さい。
4kg缶と16kg缶の2種類ありますので、ご希望の商品をご注文下さい。
鑑賞池用塗料 (クリヤー)4kg
容量4kg 塗り面積(2回塗り)約20u うすめ液4L付です。
通販価格¥17,280.-(税込)
注文する
FAXで注文する

鑑賞池用塗料 (クリヤー)16kg
容量16kg 塗り面積(2回塗り)約90u うすめ液16L付です。
通販価格¥54,000.(税込)
注文する
FAXで注文する
使い方→こちら
塗布面をアクアマリンソフトでアク抜き後、乾燥させてから塗ります。
最初は池用塗料:うすめ液 3:7の割合でうすめて下地塗りをし、
2度目に池用塗料:うすめ液 6:4の割合で仕上げて下さい。
余裕があれば3回塗ります。(塗れば塗るほど厚くなります。)
2・3日うすめ液が抜けるまで乾燥させます。
(注水後水にシンナーのにおいがしないことを確認してから錦鯉を入れてください。)
※作業は自己責任で行って下さい。
作業時に塗料臭を吸引すると中毒を起こす恐れがありますので、
池内での作業は換気を良くし、マスクを着用し、安全に気をつけて行って下さい。
クリヤ色以外にも日塗工番号をご指定いただければ、調合可能です。

(水色)
日塗工番号:
65-80H

(青色)
日塗工番号:
72-40T

(緑色)
日塗工番号:
45-40P

(深緑色)
日塗工番号:
55-30L

(白色)

(ライトグレー色)
日塗工番号:
N-80

(グレー色)
日塗工番号:
N-60

(クリヤ色)
※色見本はPCで再現したものです。
実際の色は必ず日塗工の色見本を参照してください。
イメージと違っても返品交換はお断りいたします。

お支払方法:代金引換(現金・カード払い)・銀行振込・現金書留
着時間一覧こちら
アクアマリンソフト
セールスポイント
コンクリート池・岩風呂・露天風呂等のセメントアク抜き専用液
3〜5時間でアク抜き完了。
水1tに対し1本お使い下さい。
わら・米ぬか・ミョウバンでのアク抜きはもう時代遅れです。
現代ではアク抜き専用材を使うのが主流です。

コンクリート池は造ってそのままで錦鯉を飼うことはできません。
セメントを使用すれば必ずアクが出ます。アク抜かないと鯉は死んでしまいます。
アクはそのままでは長期間抜けません。昔のアク抜きはわら・米ぬか・ミョウバン 等を使用し、7〜30日間程必要でしたが、本品は短時間で完了です。

希望に応じて鑑賞池用塗料を塗ると錦鯉が落ち着き綺麗に見え引き立ちます。
使い方→こちら
飼育水1tにつき1本をバケツ等で希釈し、池全体にいきわたる様に散布します。
24時間後水を抜き2・3回池面を洗い流してください。
※雨が降ってアクが入る所にもあく抜きする必要があります。

弊社の使用例:
アク抜きが広範囲の場合や雨が降ってアクが入る所(滝・水に浸からない場所)は原液を直接ハケで塗っています。
この場合アクアマリンソフト1本あたり約4uのアク抜きが可能です。
原液を塗ると泡が出ますので、出なくなったらアク抜き完了です。そして薬剤を落とすために水洗・排水します。


あく抜き剤 アクアマリンソフト
商品名をクリックしてください ジャンプします。

あく抜き剤
アクアマリンソフト
1t用

あく抜き剤
アクアマリンソフト
6t用

あく抜き剤
アクアマリンソフト
20t用・40t用

関連情報

鑑賞池の設計・施工についてのお悩みは→こちら
錦鯉を飼うための池とは・・
池施工喜びの声

鑑賞池用濾過機

(株)京阪水処理開発
鯉を飼う前にまず水を飼え
水造りの重要性

錦鯉・鑑賞池のメンテナンスや管理に関するお悩みは
こちら